突発性難聴の原因を知る~ナンナン難聴改善術で快適生活~

先生

耳や鼻の治療以外にも

患者さんは多いのです

耳鼻咽喉科に通院されたことがある人はわかるでしょうが、耳鼻咽喉科はどこへ行っても患者さんが多くて待たされることが多いものです。受付がすんで、名前を呼ばれるまで1時間以上待つことも当たり前といった耳鼻咽喉科もあるでしょう。最近は鼻炎や花粉症と言ったアレルギー症状で受診する人も多く、またその症状の緩和はしばらく通院し続けなければ改善されないので、なおさら患者数も増え、その分時間もかかってしまうのです。ですから待ち時間が長くて通院するのを途中で辞めてしまう人がいますが、医師から治療終了の指示が出るか、症状がきちんと改善されるまで通院し続けた方がよいのです。また、ぶり返してしまったりひどくなったりする場合があるのです。

こんな場合でも大丈夫

耳鼻咽喉科は耳、鼻のほかにも口の中やのどの症状も診てくれます。かぜをひいたら近くの内科に行く人がほとんどでしょうが、実はかぜ症状も耳鼻咽喉科で治療することができるのです。インフルエンザの症状が出ても診てくれるのです。もちろんインフルエンザの検査もしてくれるでしょう。また口の中に痛い口内炎ができ、どうしようもないときは、耳鼻咽喉科へ行きましょう。炎症を抑える薬を処方してくれますので、治りも早くなるはずです。このように耳鼻咽喉科は立派なかかりつけ医にもなれるのです。自分にあった耳鼻咽喉科を見つけることも大事なことです。耳や鼻は大事な器官ですから、何か症状が出たら早めに受診することをおすすめします。